痩身エステのデメリット

痩身エステのデメリット

当サイトはセルフダイエットよりも痩身エステサロンをオススメはしていますが
やはりオススメするからにはデメリットもしっかりお伝えしたいと思います。

 

当ページでは、痩身エステのデメリットのついてご紹介したいと思います。

 

痩身エステデメリット

 

金銭が高い!

痩身エステのデメリットの1つは金銭がやはり高い事でしょう。

 

痩身エステの相場は1回16000〜40000円といわれており、
特にセルライトなどがついてしばらく経つ方は1回の施策ですと、皮下脂肪の方より効果は低いといわれています。

 

そうなると6回程度通う必要が出てきて、10万円を超えてしまう可能性もあります。

 

これを投資と捉えるか、浪費と捉えるかは人それぞれですが、金銭がやはり高いというのは痩身エステではよくいわれます。

 

 

痩身エステ金銭

 

勧誘がすごい!

 

痩身エステ勧誘

 

痩身エステの勧誘は脱毛サロンよりかなり強いというのが口コミで言われていることです。
理由は明確で痩身エステの方が1回当たりの原価が高い事にあります。

 

セルフダイエットで出来ないセルライトとかを1回の施術で落とすので、やはり相応の機械を扱います。
ですのでかかる費用も高くなり、痩身エステは1回の価格が脱毛サロンより高いです。

 

ですが、体験キャンペーンは無料もしくは500円程度なので痩身エステ側にとっては割りに合いません。

 

 

痛みがすごい!

 

痩身エステ痛み

痩身エステで特に皮下脂肪ではなくセルライトの方は痛みは初期すごいあるようです。

 

これはセルライトという脂肪の特徴として仕方ないのですが痛みはあるので、
痛みに極端に弱い方はダメでしょう。

 

ただ耐えられないという方はまぁ一般的にはないそうですよ。

 

まとめ

上記が痩身エステで口コミなどで書かれているデメリットの紹介になります。
是非メリットとともにご確認ください。

 

 

 

おすすめの痩身エステランキングへ