トップへ戻る

スクワットでお尻痩せ

ヒップの形をよくするにはスクワットがいい?

ヒップの形は自分の目で確認しにくい部分でもあり毎日の生活の中で気にしているという方は少ないのではないでしょうか。
しかし、この部分は多くの人に目につく部分でもあり、ヒップの形を良くしたいと考えている方も多くいます。

 

お尻は脂肪がつきやすい部分でもあり、その脂肪によって垂れ下がったような形にもなってしまいます。

 

この部分をよくするためには運動が最も安い手段でしょう。

スクワット

 

足を鍛えるためによくスクワットをしますが、このスクワットを少し工夫数だけでヒップの形をよくするトレーニングとなります。

 

ヒップの形をよくするにはお尻の筋肉を鍛えることも大切ですが、太ももの後ろにある筋肉を鍛えることでヒップの形をよくすることができます。

この太ももの後ろ部分にある筋肉を鍛えるには、お尻を後ろに突き出すようにスクワットをすると効果的です。

 

お尻を後ろに突き出すようにスクワットをすることで太ももの後ろの筋肉が鍛えられ形のよいヒップを作ることができます。このときに、太ももの後ろの筋肉にしっかりと負荷がかかっていることを感じるようにトレーニングをするとさらに効果的です。

 

このことはとても重要で、負荷がかかっていると感じるということは、その部分の筋肉を使っているということなので短期間で効果が実感できます。

 

このようなトレーニングが苦手という方にはエステサロンがお勧めです。

 

エステサロンには部分的な脂肪に効果のある施術があります。
その施術を受けることで部分痩せをすることができ理想のヒップを作る効果も期待できます。

 

お尻エステ

 

 

また、EMSという電気刺激を利用した筋肉を鍛える方法があります。このEMSは部分的な筋肉を鍛えることが可能で、お尻部分の筋肉や太ももの後ろ部分の筋肉を鍛えることにより綺麗なヒップの形を作ることができます。

 

このようにエステサロンでは様々な方法で理想のプロポーションを作ることもできます。
理想のピップを得たいとお考えの方はエステサロンを利用してみてはいかがでしょうか。

 

痩身エステの人気ランキングはこちら