ヒップを小さくする方法

ヒップを小さくする方法〜骨盤が原因の場合〜

大きなヒップ、垂れているヒップの原因は、セルライト、骨盤の開き、歪み、ズレ、むくみなど様々あります。

 

体が全体的に太っている場合は、単純に脂肪が多いということもあるでしょうが、上半身は痩せているのに、ヒップ周りや太もも周りなど下半身が気になる場合は、骨盤に原因があるのもしれません。

 

 

女性の場合は、出産などで骨盤が開いてしまい、その後もきちんと戻らないでいるかたも多いのです。また歩き方や毎日の動作で、知らず知らずのうちに骨盤の歪みやズレを生じていることもあります。

 

骨盤

そうすると、骨盤周りの筋肉の長さが長すぎたり、短すぎてりして、全体の筋バランスが乱れていくことで、ますます歪みが大きくなっていくのです。

 

 

ヒップを小さくする方法は、まずは骨盤矯正と骨盤周りの筋肉をバランスよく鍛える事が重要です。

それとともに、滞っている血流を促進し、セルライトを減らしていくために、マッサージを行ったり、体を温めて、リンパの流れを良くしていきましょう。
そうすることで、老廃物の排泄もスムーズになり、代謝も上がり、むくみの解消や冷え性の解消になっていき、余分な水分や老廃物が排泄されることにより、サイズダウンしていきます。

 

自宅のセルフケアで出来ることもありますが、ヒップなどのセルライトのケアは、自分では、なかなか難しいので、エステサロンなどで集中的にケアしてもらうのが、おすすめです。

 

定期的にエステサロンでケアしてもらい、プラスアルファで自宅でもケアしていくと、短期間で効果も上がります。

 

骨盤エステ

 

エステサロンでは、そのひとその人のお悩みに会わせたハンドマッサージや効果的なマシンなど、様々な施術メニューがありますので、その人の体質やお悩みにあった、一番効果的な方法で、ヒップを小さくする方法を提案してくれます。

 

 

ヒップや足などは下半身は、食事制限などでは、サイズダウンは難しいので、エステサロンでお手伝いしてもらうと、効果を実感出来るのも早いでしょう。

 

お尻痩せの一覧ぺージへ

お尻が痩せない・・セルライトが原因

お尻が大きくて困っているという方には、セルライトがついている場合もあります。

 

セルライトというのは脂肪の塊で、皮膚を引っ張ってみるとボコボコしたみかんの皮のような状態になっています。

これは蓄積した脂肪が長年かけて固まったものなので、マッサージしても簡単に流れていきません。
このセルライトの存在も、お尻がなかなか痩せない大きな原因の一つなのです。

 

ですから、この部分をシェイプアップしようと思ったら、やはり痩身エステなどで部分痩せの施術をしてもらうのが一番良いでしょう。

 

やり方はエステによって違ってきますが、まず蓄積したセルライトなどの脂肪を分解し、リンパマッサージなどで排出し、筋肉運動でたるんだお肉を引き締めるという順番で部分痩せの施術が行われます。

 

太りやすく脂肪がつきやすい場所なだけに、割とすぐに効果が表れることが多く、一回でサイズダウンする方が多いでしょう。

 

脂肪燃焼

 

エステによっては体験コースを設けているところもあるので、一度体験してみてどれくらいサイズダウンするか効果のほどを知ってから本格的な施術を申し込むことも可能です。

 

また、せっかくサイズダウンしても生活習慣が悪ければまた元に戻ってしまうので、食生活や姿勢などの指導もプロのエステティシャンからしてもらった方が良いでしょう。

 

エステでは、気になっている部分だけを部分痩せするコースがあるので、ヒップのサイズ落とすにはうってつけです。専門の機械や、技術を使用しているので、自分で行うマッサージなどよりも効果が全く上です。

 

赤外線や、超音波などの機械を使用して、科学的にも効果が証明されている方法で、これは自宅ではできない方法です。さらに、エステの一番の利点として、即効性という点が挙げられます。近くに予定が入っているためすぐにでもサイズを落としたい、という人にはぴったりだと言うことができます。
セルフケアやエステを積極的に利用して、理想のヒップを手に入れて、楽しい毎日を送ることを目指しましょう。

 

痩身エステの人気ランキングページへ!!