トップへ戻る

筋トレで下腹部痩せ

筋トレで下腹部痩せを実現した体験談をご紹介します。

ダイエットをしてもなかなか解消できないのがぽっこり出た下腹部です。
女性の場合筋力が少ないことも多くこうした下腹部のぽっこりにつながってしまいがちです。

 

こうした下腹を解消するためにまず行いたいのが骨盤底筋や腹部周辺の筋力のエクササイズです。

 

よくジムなどで行われる腹筋だけでは十分ではなく、インナーマッスルを鍛えることで骨盤を正しい位置に引き戻し、下腹の膨らみも解消することができるのです。

 

痩身エステ口コミ投稿者

 

骨盤底筋などのインナーマッスルはバランスボールなどを使って鍛えることができます。

 

表面だけでなく内部の筋力も鍛えることで内蔵を正しい位置に戻して下腹部の膨らみを解消することができます。
また、足を組んだり体重を一方にかけたりというバランスの悪い姿勢を取っていると、骨盤が歪み下腹の筋肉が鍛えられません。

 

常にバランスの良い正しい姿勢でいることでしっかりと筋肉を鍛えることができるのです。

 

また、腸内環境を整えることで下腹部の膨らみを解消することもできます。
現代の日本人の生活では間食なども多く、消化器内に常に未消化物が詰まっている状態です。

 

腸内にも多くの未消化物がありそれが原因で下腹が出てしまっていることがあるのです。

 

 

二の腕痩せサロン

週末のプチ断食は、腸内に溜まっている未消化物や宿便をすっきり一掃する効果があります。

プチ断食中はあまり固形物を食べていないのに、便がたくさん出ることがありますが、これは腸内に溜まっていた宿便が一掃されているためなのです。

 

こうして腸内の不要物を一掃することで下腹がスッキリと細くなることもあるのです。

 

またエステで受ける腸リンパマッサージも大変効果的な解消方法です。
腸には重要なリンパ節があり、刺激することでリンパの流れが活性化して老廃物が流れやすくなります。

 

この腸リンパマッサージは効果的な痩身コースとしてエステサロンでも人気がありますが、特に下腹の膨らみに大きな効果を発揮します。

 

インナーマッスルや下腹部周辺の筋肉を鍛えることと、腸内環境を整えることが下腹部のぽっこり解消に役立つのです。

 

 

下腹部痩せページ一覧に戻る

痩身エステ最新ランキング