トップへ戻る

痩身エステで痩せる理由!どんな機械が効果あるの?

痩身エステはなぜ痩せるのか?


痩身エステには様々な方法があります。
それぞれの痩身マシンやエステがどのように体に働きかけて、どのような仕組みでダイエットに成功するのかここでもう一度おさらいしておきましょう。

 

【目次】

キャビテーション

キャビテーションとは超音波を使ったマシンによる痩身方法です。

 

キャビテーション、つまり超音波を体に当てると、超音波の振動により体内の脂肪組織の中で水泡がはじけます。
そのままキャビテーションを当て続けると、壊れた脂肪組織はだんだんと大きくなっていき、体内で流れやすい状態になります。

 

キャビテーション

 

つまり体内の固まった脂肪を溶かしてくれるのがキャビテーションの効果なのです。
キャビテーションを受けてもそのままにしておくと、溶け出した脂肪組織はまた固まっていってしまいます。

 

なのでキャビテーションの後はマッサージがセットになったコースが多くみられます。
また、キャビテーションを受けた後にウォーキングなどの軽い運動を進めるエステやクリニックがあるのも、溶かした脂肪を流すためです。

 

キャビテーション

 

キャビテーションを受けた日はしっかりとお風呂につかって、溶かした脂肪を流しきりましょう。

 

 

ラジオ波

ラジオ波は電磁波の1つで、その仕組みは電子レンジと似ています。

 

ラジオ波を体に当てることで、体内では脂肪組織が振動します。
振動した脂肪組織ではジュール熱と言われる摩擦熱が発生し、熱の力で脂肪組織を溶かしていきます。

 

電子レンジと比較すると、安全性のためかなり微弱な作用ですが、部位によっては最大7度まで温度上昇を起こすことが出来ます。

 

ラジオ波

 

この仕組みによって、一般的なダイエットでは除去が難しいとされているセルライトの解消にも役立ちます。
また、ラジオ波が作用するのは脂肪組織だけではなく、肌のコラーゲン繊維などにも影響を与えるため、しわの改善など肌への美容効果も期待できます。

カッピング

カッピングは球体のガラスまたはプラスチックの容器の中の空気を陰圧の状態にして、体にくっつける方法です。
元々中国の民間療法として使われていた方法で、「吸い玉」とも呼ばれます。陰圧の球体が体にくっつくことで、その皮下の血管はうっ血状態になります。

 

10分から40分程行うことで、微細血管は損傷を受けるため、カッピング施術後はカッピングの球体の痕があざのようになって残ります。

 

カッピング

 

この毛細血管の損傷を体が自然と修復しようと働くことで、カッピングを行った周囲の血行が促進されます。
カッピング発症の東洋医学の視点から見ると、カッピング後は体の「気」の流れが改善し、生命力や代謝が向上するとされています。

 

また、西洋医学の視点から見るとカッピング後は血流が上昇し、組織内の酸素量が向上するため組織修復や脂肪燃焼に効果があるとしています。

ハンドマッサージ

ハンドマッサージによる痩身エステは、骨、筋肉、脂肪組織などの筋骨格系を配慮して行うことはもちろん、リンパの流れを意識して行うリンパマッサージや、アロマオイルを利用して行うアロママッサージなどが代表的です。

 

ハンドマッサージでは、マシンでは識別できないような微細な体の変化や状態も評価しながらマッサージを行うことが出来るダイエット方法とも言えます。
ハンドマッサージでアプローチ出来るのは、体の外側から作用できる範囲までなので、マシンのマッサージと比較すると限界があります。

 

ハンドマッサージ

 

 

しかしマシンのマッサージでは脂肪を除去するだけで流すことが出来ない仕組みのものが多く、マシンの痩身エステとハンドマッサージを組み合わせることでより効果の高いダイエットコースになります。
また、ハンドマッサージではマシンではなくあくまでも人の手で行うものなので、安心感があり、ストレス解消効果なども期待することが出来ます。

骨盤エステ

骨盤は実は1つの骨ではなく、腸骨、恥骨、座骨、仙骨、尾骨と呼ばれる5つの骨から構成されています。

 

これら5つの骨はほぼ動かないと言っても過言ではないくらいわずかな動きしかない関節によって繋がれています。
しかしこの小さな関節の動きが体の微妙なバランスを保っていて、これらの関節が歪むことで骨盤のずれとなり、節々の痛みや血行不良、むくみ、体質の変化をもたらします。

 

特に骨盤の歪みは下半身太りと密接な関係があります。これらの骨盤のずれを修正しつつ、痩身効果や美肌効果を狙うのが骨盤エステです。

 

骨盤エステ

 

 

ストレッチや整体による骨盤の修正を行うので、股関節周囲を大きく動かしたり、体をひねる姿勢で骨盤の歪みの修正をかけていきます。骨盤のずれが修正されれば下半身のむくみが改善したり、お尻の筋肉が上手く使えるようになるので自然と痩せやすい体になっていきます。

インディバ

インディバとはインディバ社によって開発された高周波温熱器具のことを指します。

 

ラジオ波同様電磁波によるエネルギーを利用して、体内にジュール熱を発生させることで脂肪の燃焼を助けます。

 

インディバエステ

 

 

インディバは特に体内の深部に対してしっかりとアプローチすることが出来ます。
さらにインディバで発生させた熱エネルギーは2から4時間ほど体内で働き続けます。

 

そのため熱エネルギーを継続的に活用することが出来、効果的に体本来の力を取り戻して若々しい代謝の良い状態を作ることが出来ます。

EMS

EMSとは「Electrical Muscle Stimulation」のことで、その名の通り電気によって筋肉に刺激を与えることで痩身効果を狙います。

 

筋肉は脳からの電気刺激によって筋の緊張状態を変えて動作を起こしています。
この仕組みを活用して、体の外から微細な電流を流すことで自動的に筋の収縮を起こすのがEMSです。

 

EMS

 

EMSにはジェルシートがついていて、マシンとマシンの間を流れる電流によって筋肉が自動的に運動を始めます。

 

アクティブな運動をしなくても筋肉が勝手に鍛えられるということで、元々アスリートやリハビリテーションの分野で使われ始めたマシンですが、現在ではより手軽に誰もが利用できるように家庭用のものも発売されています。

遠赤外線ドーム

赤外線ドームとは、首から下を覆うことのできるドームの中に、遠赤外線を走らせたドーム状のサウナのことを指します。

 

ただ熱いだけのサウナとは違い、遠赤外線の効果で短時間でもしっかりと体を温めることが出来ます。
また、横になって施術を受けるためサウナよりもよりリラックスしながら施術を受けることが出来ます。

 

赤外線ドーム

 

 

遠赤外線の温熱効果は、施術後も継続的に体に作用するので、遠赤外線ドームでの痩身エステの痕は、体がぽかぽかして代謝が向上したのを実感出来ます。

エンダモロジー

エンダモロジーは皮膚を吸引するマシンの中に、ローラーマッサージ機が備え付けられたマシンのことを指します。

 

このローラーはコンピューターにより制御されていて、1人1人の脂肪の質に合わせて的確なマッサージを行ってくれます。

 

エンタモロジー

 

エンダモロジーを使用するときは専用のスーツを着て行うので、施術中に痛みなどの不快感を感じることなく、リラックスしながらマッサージを受けることが出来ます。
コンピューター制御によって行われるマッサージでは、人の手では実現不可能な絶妙な動きにも対応することができ、効率的にセルライトの除去や老廃物の排除を行うことが出来ます。エンダモロジー使用後は血行が良くなり代謝が改善します。

 

 

キレイサローネ体験レポートヴィトゥレ体験レポートラ・パルレ体験レポートエルセーヌ体験レポートDDラボ体験レポートスリムビューティーハウス体験レポート