トップへ戻る

痩身エステのキャビテーション

痩身エステのキャビテーションエステの効果や痛み・料金や原理までご紹介します。

「キャビテーション」というマシーンを聞いたことはありますか?美容やダイエットに関心がある人は聞いたことがあるかもしれません。

 

痩身エステで最近導入されていて、効果が高いことで人気のキャビテーション。
本当に効果があるのでしょうか?

 

キャビテーションの効果について迫ります。

 

キャビテーション

 

【目次】

キャビテーションとは?

キャビテーションは超音波振動を使っていくマシーンのことを言います。
実際には、キャビテーションというのは、液体の中に真空の気泡が発生する一つの「現象」のことを言います。

 

もともとは地質学や物理学の用語として使われていたのです。

 

キャビテーションマシーンで超音波を脂肪細胞に当てると、細胞内に気泡が発生し、その気泡がはじける力で脂肪細胞を破壊していきます。
脂肪細胞を壊すことから、「切らない脂肪吸引」とも言われています。
2013年くらいから導入されるようになり、人気になりました。

 

キャビテーション原理

 

脂肪細胞が大きくなることで私達は太ってしまいます。その脂肪細胞自体がなくなるので、痩せることができるのです。

キャビテーションの効果は?

キャビテーションには、どのような効果が現れるのでしょうか?

 

部分痩せができる

食事制限のようなダイエットをしていると、「太ももが痩せない」というように痩せにくい部分が出てくると思います。
そういった場合でも、キャビテーションは当てた部分の脂肪細胞を直接壊すことができるので、痩せにくい部分でも部分痩せをさせることができます。

 

脂肪が硬くなってしまったセルライトの解消にも役立ちます。肌表面のぼこぼこも解消してなめらかにすることができます。

 

マッサージや運動を一緒に行うと効果的

キャビテーションは脂肪細胞を壊すという作用がありますが、燃焼させてくれるわけではありません。
代謝が悪い身体だと、せっかく脂肪細胞が壊れても、そのまま体内にとどまってしまうということもあるのです。

 

そこで、代謝を促すために、マッサージや運動を行うことがおすすめです。
マッサージをして血行促進やリンパの流れを良くすることで、排出されやすくなります。

 

マッサージ

 

そして、運動をすれば脂肪も燃焼されます。痩身エステではマッサージやEMS運動が一緒に行われることも多いのです。

 

何回くらいで効果が出るの?

キャビテーションは当てた直後は脂肪が柔らかくなるような効果は見られます。
しかしそれは痩せているわけではありません。

 

脂肪を一気に取り去ることができないので、徐々に溶かしていく必要があるのです。
週に1回を5〜6回くらいは継続させる必要があります。

家庭用キャビテーションとエステキャビテーションの違い

最近は家で使える家庭用のキャビテーションがあります。
エステキャビテーションと比べると、コンパクトサイズになっていて出力も少なめになります。

 

広い部分に当てるには、時間がかかってしまうでしょう。

 

しかし、原理は一緒ですので、正しく継続して使用していると脂肪を壊すという作用はあります。
いつでも使用することができるというメリットがあります。

 

キャビテーション家庭用との違い

キャビテーション痩身の効果の為の回数と頻度

 

痩身エステの人気メニューであるキャビテーションは、美容業界からも注目される程、痩身効果や安全性が高いと評判の痩身法です。

 

痩身エステ基礎知識キャビテーション

 

しかし、キャビテーションの効果を実感するには、3つの条件があると言います。

 

そこで今回はキャビテーションの効果が実感出来る条件について、ご紹介します。

■ キャビテーション効果の条件とは■

キャビテーション効果を実感する条件は以下の通りです。

 

1. 脂肪が柔らかい
2. 代謝率が高い
3. エステティシャンの技量の高さ

 

上記3つの条件があって、初めて、効果が実感出来るようになります。

 

・ 脂肪が柔らかい・・・
脂が柔らかい程、すぐに溶けるようにキャビテーションは、脂肪に効果的な周波数を照射することで、ゴリゴリに固まっていた脂肪を破壊し、とろとろに溶かす優れたパワーがある為、元々脂肪が柔らかい人の方が効果は出やすいのです。

 

・ 代謝率が高い・・・
溶かされた脂肪は、リンパ液や血液と共に肝臓へ運ばれて、尿と一緒に排出されますが代謝が悪いと体内に留まってしまう為、再び老廃物として、カチカチに固まってしまう恐れがあります。
ですので、代謝が良くなければ思った程、効果はありません。

 

・エステティシャンの技量の高さ・・・
しっかりリンパマッサージが行えるエステティシャンの場合、溶かされた脂肪がスムーズに体外へ排出されていきます。
マッサージで排出することで、キャビテーションの効果はよりアップすると言われています。

 

 

このようにキャビテーションの効果は、体質やスタッフの腕次第と言う事になります。
しかし、上記3つの条件に該当していなかったとしても大丈夫。

 

キャビテーションを行う前に温熱ヒートマットで身体を温めますので、冷えにより、代謝が低下している方であっても効果はしっかりと得られます。

 

また最近では、キャビテーション痩身にラジオ波痩身を組み合わせた痩身エステが人気となっています。
ラジオ波は、医療分野にも幅広く利用されている高周波温熱機器で、脂肪細胞を活性化させ熱エネルギーを発生させるパワーがあります。

 

これにより、高い脂肪燃焼効果が期待出来ます。
更にラジオ波は、新陳代謝をアップさせて、浮腫みを改善する効果にも優れています。

 

キャビテーションとは異なる脂肪タイプに効果的なラジオ波痩身法を組み合わせることで、キャビテーション効果をより実感する事が出来るでしょう。

 

 

キャビテーションの副作用はあるの?

キャビテーションは、痛みやダウンタイムもないので、身体への負担は少ないものと言われています。全く副作用はないのでしょうか?

 

肝臓や胃への負担がかかる

キャビテーションで破壊された脂肪細胞から排出された脂肪は肝臓によって分解されます。

 

よって、一度に多くの脂肪が集められると肝臓に負担になってしまうことがあります。
アルコールやたばこの摂取をして肝臓に負担がかかっている人は特に注意が必要です。

 

肝臓

 

人によっては、胃や腸にも負担がかかり、胃痛や下痢などの症状が出る場合もあります。

 

肌がたるむ

たくさんの脂肪がなくなることで、肌にたるみが出てしまうことがあります。
肌にハリをもたせるために、筋トレや肌の保湿など気を付けておくと良いでしょう。

 

骨に響く

キャビテーションの超音波が骨に当たる振動によって、「キーン」という音がする場合があります。
「骨伝導」と言われています。

 

人体に影響があるわけではありませんが、苦痛と感じる人もいます。

 

骨伝導

 

また、骨に疾患がある、骨粗しょう症の方は感じやすくなりますので、事前に申告しておくと良いですし、場合によっては控えた方が良いでしょう。

 

不正出血

お腹に当てることによって、血行が良くなり、稀に不正出血が発生してしまうことがあります。
生理前や生理直後などは起こりやすくなります。

 

また子宮筋腫のような子宮の疾患がある人も起こる可能性があるので気を付けましょう。

 

出血

 

肩こり

キャビテーションをした後には、疲労やだるさ、肩こりを感じてしまう人もいます。
これは、脂肪細胞から出た脂肪を外に出そうとしている、デトックス作用からくることです。

 

好転反応ですので、しっかりと水分を取って安静にしておくことと良いでしょう。

 

肩こり

 

気になる場合は一度にたくさんの箇所をしない、時間を短めにするなどの対処を取ると良いでしょう。

 

キャビテーションは医療行為?

キャビテーションは病院で行われている場合もあります。
しかし、キャビテーション自体は医療行為ではありません。

 

病院でのキャビテーションは、痩身エステなどで行われているキャビテーションとは出力が高くなります。

 

ですので、医療行為で使用されるようなマシーンを痩身エステで使用していれば、違法行為になってしまいます。

 

 

キレイサローネ体験レポートヴィトゥレ体験レポートラ・パルレ体験レポートエルセーヌ体験レポートDDラボ体験レポートスリムビューティーハウス体験レポート

切らない脂肪吸引!?夢のような体験を終えて

私が実際に痩身エステを体験した内容は、カラダの表面から内臓にむけて10センチ以上深い深層部分の脂肪をほぐして分解するキャピテーションというものを行いました。

器械を使った痩身エステなのですが、それを行う前に、骨盤矯正をします。

 

骨盤矯正といっても、痛いものではなく軽い運動のような事をしました。
片脚ずつ、脚の付け根から美容部員の方のサポートのもと大きく回します。
ストレッチのようなものです。

 

左右を繰り返し、骨盤の高さが整ってきます。
一回で骨盤矯正が出来ている!というわけではありませんが、ズレている長さが明らかに狭まりました。
完全に骨盤矯正をするには人にもよりますが、5〜8回ほど通うのがベストらしいです。

 

キャビテーション

 

骨盤矯正をし、カラダの歪みを治してから、キャピテーションを行いました。
カラダが歪んだ状態で痩身エステをしても、内臓が正しい位置ではないので脂肪をうまく分解する事が出来ないのと、女性特有の下っ腹の出っ張りの状態のままいくら痩せようと思ってもキレイに痩せないそうです。

 

キャピテーションは、ジェルを気になる部分に塗り、私は腹部の脂肪が気になっていて悩みだったので腹部をキャピテーションして頂きました。

 

施術前と後に腹部のサイズを測ったのですが、施術後はマイナス2センチになりました。
キャピテーション自体は、内臓が温かくなるような感覚です。
普段感じる事がない、内臓脂肪に効いているのが実感しました。

 

 

私は、日常生活にエクササイズを取り入れていますし、体幹は鍛えられているのですが、年齢的に鍛えてもまかなえきれない脂肪に悩んでいました。

 

プロの方についてもらいトレーニングをしているわけではないので、自分では届かない脂肪はキャピテーションや痩身エステサロンに相談するのが1番かなと思いました。

 

頻繁に通うとなると金銭的にキツイかもしれませんが、自分が通える範囲とセルフケアや運動で理想のカラダに少しずつ近づけると思います。

 

ラ・パルレ

痩身エステ公式サイトへ

 

 

キャビテーション痩身の体験談

キャビテーションの痩身がイメージできる画像

 

私は以前、某エステサロンのキャビテーション痩身に3クール通っていました。

というのも、産前から7キロ・ぶよぶよのお肉を6年間放置していたのをいい加減どうにかしないと!と思いつつダラダラしていたところ何気なく見ていたフリーペーパーにこのサロンの広告が記載されていて通うことになりました。
初めての来店時、少し緊張していたのですが・・・

 

担当だった方がすごく気さくな方で色々なキャビテーションのことを教えてくださり不安はなくなりました。
紙のブラジャーとパンツに着替え、キャビテーション前の写真をパシャリ。
叫びたい気持ちでいっぱいでしたが、キャビテーション前と後の写真を見てびっくりしますよ〜と担当の方がおっしゃるのでこらえました。

 

キャビテーション体験

いざキャビテーション開始!
キャビテーションというのはラジオ派の一種らしく、特殊な超音波で脂肪の細胞膜同士を衝突させ破壊するそうです。
そして脂肪細胞膜から中性脂肪を排出してくれるそう。

 

担当の方がいうにはキャビテーションをあてると脂肪が砕かれて体外へ流れやすい状態になる!と。
ただ、キャビテーションだけだと砕かれた脂肪が体内に残ったままになるらしく。

 

このエステサロンではキャビテーションと全身リンパマッサージがコースになっていました。

 

遠赤外線ドームに20分、キャビテーションに上半身10分下半身20分、リンパマッサージ10分と60分コースでした。
まず、遠赤外線ドームでからだを温めて代謝を上げやすくする。
そしてキャビテーションの機械(血圧をはかる装置みたいな感覚でした)を装着し、横になってるだけ。
リンパマッサージにたどりつくころには汗が尋常じゃないくらい出ていました。
そしてリンパマッサージも終えて汗を拭き取ろうと思って立ってみたら・・・!
本当に自分でもわかるくらいいろんなところがスッキリしていました!むくみがとれたような感覚。

 

そしてアフター写真をパシャリ。いうまでもなく、画像から見てもスッキリしていました。

 

効果に実感して1週間おきくらいで3クール終えたところでマイナス2キロでした。

 

後から知ったのですが、キャビテーションの機械にも安いものから高いものまであるらしく
機械が安かったりすると、痛みがあったり火傷などの事故もあるそうです。

 

キャビテーションのエステを選ぶ際は、大手のエステサロンかお友達や知り合いのご紹介など
安心・納得されてからの体験されることをおすすめ致します。

 

楽して痩せる!はなかなかありませんが、キャビテーションはダイエットの近道だと思います。
上手に活用して、ダイエットに成功しますように?

 

おすすめの痩身エステランキングへ

 

まとめ

キャビテーションは超音波を使って脂肪細胞を破壊して痩せることができる、最新マシーンです。

 

「切らない脂肪吸引」というように、脂肪細胞を少なくすることができるのです。

 

身体の負担は少ないですが、多少の副作用はあります。そして、1回ですぐに痩せられるわけでもありません。

 

しかし、上手にキャビテーションを取り入れることで、きれいに痩せることができますよ。

キャビテーションエステの効果とは?記事一覧

キャビテーションでマイナス4センチの効果!

「キャビテーションはセルライトに効果がある」という事は知られています。キャビテーションの仕組みは、気泡を破裂させることで同時に脂肪細胞を破裂させ、リンパや血液の流れを通してセルライト脂肪を排出する仕組みです。ですので科学的には痩せる根拠があると解釈しても良いでしょう。下記にはキャビテーションの口コミ...

≫続きを読む

 

深層部の脂肪に効果的!!【キャビテーションの口コミ体験】

キャビテーションはダイエット特にセルライトに効果があることで知られています。今回は深層部の脂肪にもキャビテーションは効果があるのかという視点での口コミ体験です。キャビテーションは超音波を利用した施術ですので深層部の脂肪にダイレクトに働きかけができます。セルライト脂肪にはキャビテーション施術が最も効果...

≫続きを読む

 

キャビテーションエステでセルライトを分解

キャビテーションは最近セルライト除去に効果的と認知されるようになってきました。そして自宅でのキャビテーション機器も誕生しました。当然、エステで行うものと比較すると安全のため強度は下げられているものが多いですが、販売はされている現状です。ただやはりキャビテーションにも適切な使い方が存在します。加えて強...

≫続きを読む

 

キャビテーションで下半身ダイエット

下半身は上半身より6倍痩せにくいという事は当サイトでも紹介させていただきました。それゆえ下半身は痩せにくいという性質があります。下半身が太る原因として脂肪太りむくみ筋肉太りなどがありますが、むくみや脂肪太りにはキャビテーションの効果を期待できるでしょう。下記には下半身ダイエットにキャビテーションを用...

≫続きを読む

 

スリムビューティーハウスの骨盤キャビテーションコース

ダイエットには太りやすいまたは痩せにくい体質や原因ってあるのか?それは誰もが知りたいことでしょう。こちらに関しては脂肪太り筋肉太りむくみなどがあり、これらが内在している人は痩せにくく太りやすいといわれています。スリムビューティーハウスでは骨盤キャビテーションコースというものがあり、これは筋肉太りの原...

≫続きを読む