トップへ戻る

ダンベルで二の腕痩せのやり方や効果

ダンベルで二の腕痩せを実現!!【口コミ】


二の腕の筋肉は、普段の生活ではあまり使われていないことが多い筋肉だと言われています。
ひじを曲げたり伸ばしたりするときに、二の腕の筋肉はひじを伸ばした時に働く筋肉です。

 

普段の生活でも、ひじを伸ばしたまま力をこめて行なう動作はほとんどありません。
逆に物を持ち上げたりするときには、力をこめてひじを曲げて動作させていることが多いです。

 

一度付いてしまうとなかな落ちない二の腕の脂肪ですが、効率よく引き締めるトレーニング方法があります。
まず、ペットボトルダンベルを使うトレーニング方法です。

 

ペットボトルダンベル

 

家庭にあるペットボトルをダンベルのように使って、二の腕を引き締めるトレーニングを行なうことができます。
金属製のダンベルがあれば、もちろんそれを使って構いません。

 

1リットル入りのペットボトルを2つ用意して、そのなかに水を入れてダンベルの代わりにします。
両腕に1つずつペットボトルのダンベルを持ち、両手を上にあげます。

 

ペットボトルダンベルグッズ

 

そして、そのまま後ろ側に両手を曲げていき、重さに耐えるよう時間をかけて、ゆっくりと腕を元の位置に戻します。
これを10回ほど繰り返し、1日に3セットほど行なうようにします。

 

二の腕のストレッチをするトレーニング方法もあります。
ストレッチをすることで二の腕の筋肉をほぐし、代謝を活発にするように働きかけます。

 

両手を後ろで組んで、後ろへ伸ばせることこまで伸ばすようにします。
一番伸ばしたところで、その状態のまま5秒間ほど保ちます。

 

次に、腕を前に戻して片方のひじを反対側の手でつかみ、筋肉を伸ばすよう意識して腕をつかんだ手の方へ引き寄せます。

 

片方が済んだら逆の腕も同じようにストレッチします。

 

二の腕ストレッチ

 

特にお風呂上りには体の血行がよくなっているので、ストレッチを効果的に行なうことができます。
はじめは体が硬くてあまり曲げたりすることが出来ないこともありますので、無理をしないように少ずつ行なうようにします。
ストレッチは、リンパの流れを良くすることでも知られていますのでおすすめです。

 

【目次】

二の腕はこれで痩せる!たぷたぷとおさらばのダイエット方法

春や夏になり、暖かくなると、半そでやタンクトップを着る機会が増えますね。
腕を露出すると、気になるのが二の腕ですね。

 

彼氏との待ち合わせ、遠くに見つけた彼に手を振った瞬間。
自分の二の腕の肉が揺れるのがわかります。

 

ノースリーブ

 

二の腕の肉を取りたい。
でも、二の腕の痩せ方がわからない。

 

そんな方のために、今回は二の腕痩せをご説明します。

二の腕はどうやったら痩せる?

二の腕は、腕の内側にある上腕二頭筋と、腕の外側にある上腕三頭筋で成り立っています。
上腕二頭筋って、よく聞きますよね。
上腕二頭筋は、物を持ち上げる際など、何かと使うことが多いのです。

 

上腕三頭筋

 

ご自分の二の腕の内側を触ってみましょう。
筋肉は感じられても、脂肪はあまりついていないのではないのでしょうか。
一方の上腕三頭筋は、あまり聞きなれない筋肉ですよね。

 

聞きなれないのは、あまり使われないからなのです。
強いて言えば、物を押すとき、くらいでしょうか。
上腕三頭筋は使う機会が少ないために、機能が低下しがちです。

 

二の腕たるみ

 

上腕三頭筋の機能が低下した二の腕は、皮膚がたるみ、脂肪がつきます。
腕を振った時に二の腕の肉がたゆんたゆんと揺れるのは、このせいです。
脚や顔まわりとは違い、人目につきにくく、自分の目も届きにくい上腕三頭筋周辺は、油断すると脂肪がついてしまいがちです。

 

それでは、そんな二の腕を痩せるには、どうしたらいいのか。
次章でご説明します。

二の腕痩せの方法は?

二の腕は、特にデスクワークをしていると顕著ですが、日常であまり使わない筋肉です。
そのため、意識して動かし、痩せさせなければいけません。

 

(1)エステ
世の中には数多くの痩身エステサロンがあります。
全身コース、美脚コースなど、多くの種類のコースが設けられていますが、二の腕コースを設けているエステサロンも、中にはあります。

 

一般的な二の腕コースの内容は、以下の通りです。

 

  • マッサージで背中・筋肉のコリをほぐす
  • ハンドエステワキ・背中のたるみを引き締め
  • ハンドエステたるんだ二の腕の脂肪をほぐして引き締め
  • ハンドエステでリンパ流し
  • EMSで二の腕にミクロの振動マッサージをし、落としづらい筋肉にアプローチ
  • 全身EMSで筋肉の深部に刺激を与える

 

二の腕に集中的に施術をするので、確実に二の腕の脂肪を落とすことができます。

 

痩身エステサロンのコースは一般的に高額(15,000〜20,000円)ではありますが、初回来店のお客さんのために安価なトライアルコース(500〜3,000円)を設けていますので、そちらを利用するとよいでしょう。

 

二の腕エステ

 

(2)ジム
上腕三頭筋の周囲についた脂肪を取るには、上腕三頭筋を鍛えることが近道です。
上腕三頭筋を鍛えるのに一番いいのは、ジムでの筋トレです。
一番はベンチプレスですが、一人で行うのは危険です。

 

ジム

 

なので、チェストプレスをお勧めします。
チェストプレスとは、その名の通りチェスト(胸部)の筋肉トレーニングを行うマシンです。
二の腕を使うので、上腕三頭筋を鍛えることができます。

 

(3)ダンベル
ジムに通うお金がない、ジムのマシンの使い方が分からない、ジムが怖い、という方は、自宅でダンベル体操をしましょう。
お勧めの上腕三頭筋ダンベルトレーニングは、以下の通りです。

 

真っすぐ立ち、左足を一歩前に出します。
両足はしっかり地面につけます
左手を左足の上に付きます。視線は前に向けてください

 

ダンベルグッズ

 

右ひじを90度に曲げ、肩〜ひじのラインが地面と平行になるようにします
ひじの位置は固定したまま、ゆっくりとひじを後ろに向かって伸ばします
ひじを伸ばしきったら、ゆっくりとひじを曲げながら元の位置まで戻します

 

(4)タオル
ダンベルを買うお金がない!ダンベルを買っても置き場がない!という方は、タオルを使った筋トレをしましょう。

 

やり方は、以下の通りです。
両手を胸辺りで右手が上になるように合わせる。

 

タオル

 

左手で上に向かって抑え込むようにして右腕で地面に向かって押す。
毎日続ければ、かならず上腕三頭筋を鍛えられます。

 

(5)ツボ押し
二の腕痩せに効果的なツボが存在します。
具体的には、リンパを刺激するツボで、「曲池」といいます。

 

ツボ押し

日時を曲げた時に出来るしわの先端です。
ひじには、リンパ節が存在します。
リンパ節を刺激することで、二の腕に滞っていた老廃物の循環を促進させ、二の腕痩せを実現します。

 

(6)体操
二の腕を細くしたいけど、運動もツボ押しも長続きしない方のために、ごくごく簡単な体操をご紹介します。
それが、「バイバイ体操」です。

 

バイバイ体操は、簡単です。
やり方は、以下の通りです。

 

手の平を正面に向け、両手を「パー」にして指の間を大きく開き、腕をまっすぐ伸ばします。

 

体操

 

両腕が引っ張られるイメージで、脇から少し(30°ほど)離して外側へ広げましょう。
慣れてきたらその腕を少し後ろにして行ってみましょう。
息を吸いながら、手のひらを外側へ向けるように腕をねじります。
息を吐きながら、手のひらを内側へ向けるように腕をねじります。

 

友だちに手を振るときなどに、意識してバイバイ体操をするのはいかがでしょうか。

 

(7)筋トレ
次に、自宅でできる筋トレをご紹介します。
それは、リバースプッシュアップです。
リバースプッシュアップのやり方は、以下の通りです。

 

  • 肘と同じ高さの椅子を用意する
  • 足を伸ばしてかかとを床につける
  • (2)の時、前腕部分が地面と垂直になるよう構えましょう
  • 肘を曲げてまっすぐ真下に体を下げる
  • 肘を曲げてまっすぐ真下に体を下げる
  • 限界まで下げたら、そのままキープ
  • その後素早く元に戻る

 

このリバースプッシュアップでは、なかなか動かしづらい上腕三頭筋を鍛えられます。
自重(自分の体重)のみでも十分効果的なので、ダンベルなど、特別な運動用具が必要ないのが魅力ですね。

ダンベルで二の腕痩せのやり方は?

ダンベルでの二の腕痩せのやり方は、上記の通りです。

 

上腕三頭筋は、普段使わない筋肉ですので、最初は負荷をかけすぎないのが良いでしょう。

 

 

効果はどれ位でる?

筋トレは、即効性はありません。
筋トレによって筋肉が大きくなっていくメカニズムは、まず最初に、神経系が鍛えられます。
そして神経系と筋肉が連動されて身体の動きが良くなります。

 

それによって筋繊維が太くなり、筋肉が多くなるのです。
女性は、男性に比べ、筋トレの効果が出にくいといわれています。

 

腕立て伏せ

 

身体の内側が変化するのにかかる期間は、短くて約1週間〜1カ月半ほど、そして、身体の外側が変化してくるのにかかる期間が短くて2カ月〜2カ月半と言われています。
まずは3か月、筋トレを始めてみませんか。

 

重さはどれくらいがいい?

 

女性であれば、まずは5kgから始めましょう。
慣れてきたら、7,25kg、10kgと、焦らず増やしていきましょう。

 

二の腕が太くなるリスクはある?

筋トレをすると、身体が太くなる、二の腕が太くなると心配する女子は多いですよね。

 

「ムキムキになりたいわけじゃない・・・」
「筋肉が増えたら体重が増えてしまう・・・」

 

心配がご無用です。
女子が少し筋トレをしたとしても、身体、そして二の腕はそう簡単に太くなりません。
筋トレで腕を太くせずに済ませる方法は、「糖質」を控えることです。

 

糖質とは、簡単に言えば甘みを感じるものです。
砂糖を使ったお菓子や果物、そのほかに米や小麦粉も当てはまります。
最近、RIZAPの「糖質制限」が流行っていますよね。

 

糖質制限

 

糖質を摂取して筋トレをすると、身体が大きくなります。
世の中のボディビルダーは、身体を大きくする際にあんこや餅などの糖質を摂取します。

 

一方、身体を小さくしたい場合は、糖質を摂取せずに筋トレをします。
筋トレを通じて結構と新陳代謝を促進させ、脂肪を燃焼させるのです。

 

「ご飯好きな私には無理」
「パンがないと生きていけない」
「勉強の息抜きにチョコが食べられなくなるなんてありえない」

 

ごはん

 

そう思うでしょう。
確かに、糖質制限を始めたばかりの頃は、食べ物に執着し、非常にイライラします。
しかし、2週間もすると、食べるべきものがわかり、身体も心もすっきりします。
まずは2週間、糖質制限を始めてみましょう。

ぷよぷよの二の腕を引き締める方法

ぷよぷよの二の腕を何とかしたいと考えている方は多くいるのではないでしょうか。夏などではあまり見られたくない二の腕を露出することも多く、ちょっとした振動でも揺れてしまう二の腕が恥ずかしく夏でも長袖を着ているという方もいるのではないでしょうか。

 

この二の腕は普段の生活ではあまり使われにくい部分でもあり、どうしてもぷよぷよになりやすい部分でもあります。
二の腕を痩せる
この状態を解決するには意識的に鍛える必要がります。人の体は使えば使うほど、その動きに必要な筋肉がつき引き締まった状態になります。
このぷよぷよの状態は日頃からこの部分の筋肉を使っていないことを示しています。

 

そのため、この筋肉を普段から意識して使うことで引き締め効果が期待できます。
まず、この部分についてしまった脂肪を燃焼しやすくするためにもマッサージは必要です。

 

マッサージ二の腕

 

 

脂肪はマッサージをしないと固い脂肪となり燃焼しにくくなってしまいます。
柔らかい脂肪にして燃焼しやすくすることで引き締め効果が高まります。この部分の筋肉をつけるためには、重いものを持ち腕を伸ばしたり曲げたりする運動が効果的です。
この運動のポイントとしてはヒジを固定することです。

 

ヒジを固定した状態でダンベルやペットボトルなど、無理のない重さがあるものを持ちトレーニングすることで二の腕の筋肉を動かすことができます。

 

脂肪燃焼

 

このトレーニングをする際には、二の腕の筋肉がしっかりと使われていることを意識することが大切です。筋肉が使われていることを意識することで効果的に脂肪を燃焼する効果も高まります。
このトレーニングでは効果を実感するためには時間がかかりますが、もっと効果的に短期間で結果を得たいという方にはエステサロンを利用すると短期間で結果を出すことも可能です。

 

エステサロンでは部分やせをすることができ、固まった脂肪をほぐしながら効率よく脂肪を体の外に排出する施術もあります。短期間で結果を出したいという方はエステサロンを利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

二の腕痩せエステについて一覧へ戻る